ヤフオクとアマゾンの違いは?

こんにちは、日向です。

 

先日アマゾンFBAに本やCDなどを送りましたが

送ったその日に本が2冊とDVDが1つ売れました。

 

売れた本2冊の内容はちがいますが

タイトルは同じ「引き寄せの法則」という本です。

       

この本って人気があるんですね~!

ランキングも高く、即売れしましたので正に「引き寄せの法則」ですね。

仕入れのご参考までに・・・・・

 

さて、本題に移ります。

前回は、ネットビジネスの初心者さんが

まず取り組まれた方がいいのは「ヤフオク」からと

ご説明いたしました。

 

その一方で「アマゾンからではダメですか?」

とのご質問をいただきました。

 

同じ転売ビジネスですが、ヤフオクとアマゾンでは

システムや手数料など色々な違いがあります。

 

したがって

 

今回は、まずヤフオクとアマゾンの違いについて

お届けいたします。

 

ヤフオクとアマゾンの違い

baby-84626_640 

まず、それぞれの取引システムの違いについて。

厳密には細かい部分もありますが、

 ここでは主な違いのポイント3点について説明いたします。

 

1:オークション方式と固定金額方式の違い

    *ヤフオク・・・オークション方式

    *アマゾン・・・固定金額方式

 

ヤフオクの場合、落札希望者が複数のときには、

オークションで値段が上がっていく楽しみがあります。

 

アマゾンの場合は出品したときに設定した金額での取引となります。

だから、値段が上がっていくような楽しみはありません。

ヤフオクの即決価格と同じですね。

 

2:落札手数料の違い

  本やCDの場合

    *ヤフオク・・・落札金額の5.4%

    *アマゾン・・・落札金額の15%+100円+カテゴリー成約料
                       (本60円、CD140円)

 

出品の手数料は、どちらも無料ですが落札時の手数料が違います。

ヤフオクの方が手数料は安いですね。

 

3:落札代金を受け取る方法の違い

    *ヤフオク・・・・個人対個人が多い

    *アマゾン・・・・アマゾンからの振込

 

ヤフオクの場合は「取引ナビ」を使って落札者と連絡を取り

落札者から直接代金を振り込んでもらいます(その後に発送)

 

アマゾンの場合、落札するとアマゾンから発送依頼のメールがきます。

発送先を確認し商品の発送をすると、アマゾンから入金されます。

但し、アマゾンからの入金は2週間分をまとめての振込となります。

 

即金性ではヤフオクの方がありますね。

 

じゃあ!どちらから始めた方がいいの?

concentration-16032_640

ヤフオクとアマゾン、それぞれの違いの概略はご理解いただけたと思います。

 

「じゃあ~どちらから始めた方がいいの?」 について

 

さまざまなご意見があるとは思いますが、

私の経験から、まずヤフオクからスタートして、

アマゾンを経験される方が良いと思います。(同時でもOKですよ)

 

ヤフオクから始めた方が良い理由

 

理由その1・・・不用品でも売れる

まず売る商品は、あなたの使っていない不要品から売りましょう

これなら仕入れのお金がかかりません。

 

壊れたパソコンやデジカメ、バイクや自動車の中古部品などの

ジャンク品でもヤフオクなら出品できます。アマゾンでは出品できません。

このジャンク品なども部品取りなどで、けっこう売れたりします。

 

理由その2・・・手間がかかる経験が大切

ヤフオクの場合、出品までに商品の写真を撮ったり 、説明文を作ったり

アマゾン出品に比べとても手間がかかりますが、この経験をしておくと

アマゾンに移行してもスンナリとこなせるようになります。

 

理由その3・・・評価がすぐに得られる

ヤフオクの場合、評価という信頼のバロメーターが個人対個人なので

すぐに得られます。

アマゾンの場合、評価は販売件数の1割~2割くらいしか得られません。

 

 

以上簡単ですが、ヤフオクからスタートする方が良い理由です。

これからスタートする方はまずヤフオクから始めてみましょう。

 

アマゾンからスタートした場合、ヤフオクより簡単なので

アマゾンでしか販売できなくなってしまう傾向があります。

 

これは非常にもったいないですね。

販売できる場所がヤフオクとアマゾンの2カ所あると

色々な使い分けができます。

 

この使い分け方法は次回お届けいたします。お楽しみに!

 

コメントを残す

サブコンテンツ

  運営者プロフィール

sas自分上半身

 

こんにちは、ひゅうがです。

1951年生まれの60歳代サラリーマンです。

 

元SAS塾シニアコースの講師として楽しむネットビジネスを提供中。

 

更にはヤフオクやアマゾンで、せどりを実践しながら、ブログとメルマガによる初心者向けの情報を配信中

 

ツイート


Feedly

follow us in feedly

このページの先頭へ