中古本のニオイが・・・・・

助手キョトン帽子なし上

こんにちは、リサです。

先日から少し気になっていることが

あるのですが・・・・・・・

 

「買ってきた中古本に新聞紙をはさんで、

 何をしてるのですか?」

 

これのことですか?

オールデイズ1

 

これは、本のニオイを取ってるんですよ。

 

仕入れの判断

先日の記事で、仕入れも大切ですが、それよりも

「お客様に満足していただく事の方がもっと重要」と

お話しました。

 

中古商品の場合、いかにして綺麗な状態でお届けするかを

常に考えて行動する必要があります。

 

これは、先日仕入れた中古本ですが・・・・・・

開いた瞬間に、言葉ではなかなか表現できませんが

古本独特のイヤ~なニオイがしました。

 

本来なら、このような本は仕入れないのですが

少し利益がとれる場合は、仕入れてニオイを消します。

 

古本のニオイを消す方法

特に、古い料理本などカラーページをたくさん使っている場合

このイヤ~なニオイがする本がたまにあります。

 

ネットで調べると、ニオイを消す色々な方法が出ています。

「重曹を入れた袋に本をいれておけば消えます」

「新聞紙をはさめば消えます」  など

 

いろいろ試した結果、

「新聞紙を各ページにはさむ方法」が一番効果がありました。

オールデイズ

 

新聞紙(比較的最近の新聞の方がいいです)を

本の大きさに切って、各ページにはさみ込んでいきます。

 

そして2~3日間そのままにしておきます。

完全にニオイは取れませんが、少しはマシになります。

 

それでもまだニオイがひどい場合は、新聞紙を交換して

同じようにします。

 

そこまでしても、ひどいニオイが残っている場合は

残念ですが、出品をあきらめます。

 

 

これは、私が実践している方法ですが、

「もっといい方法があるよ!、こんな方法もあるよ!」などあれば

ぜひ教えていただきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

中古商品を扱う場合、色々なこわざがありますので

今後は、カテゴリーに「せどりこわざ集」を作ってお届けしますね。

 

 

2 Responses to “中古本のニオイが・・・・・”

  1. 夢丸 より:

    はじめまして。

    古本のにおいを消す方法に新聞紙が有効だったんですね。
    まったく知りませんでした。

    実はわたしは本が大好きで倉庫に衣装ケースを持ち込み、
    その中に本をしまっています。

    読みたい時に取り出すと、湿気を含んだ臭いがするんです。
    解決策を調べようと思っていた矢先だったので助かりました。

    ありがとうございました。

    • 日向 より:

      夢丸さん

      コメントありがとうございます。

      完全にニオイが消えるわけではありませんが
      一番効果がありました。

      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

  運営者プロフィール

sas自分上半身

 

こんにちは、ひゅうがです。

1951年生まれの60歳代サラリーマンです。

 

元SAS塾シニアコースの講師として楽しむネットビジネスを提供中。

 

更にはヤフオクやアマゾンで、せどりを実践しながら、ブログとメルマガによる初心者向けの情報を配信中

 

ツイート


Feedly

follow us in feedly

このページの先頭へ